便利な検索機能を目指します。
ザ・キーワード検索

PCバージョンでサイトを表示しています。

オリーブオイル

左メニューを「オリーブオイル」に切り替えました。

1件マッチしました。

  1. オリーブオイル   【ID: 7061】
    『オリーブ・オイル』より : オリーブ・オイル(英語: olive oil)、またはオリーブ油(おりーぶゆ)は、オリーブの果実から得られる植物油である。 酸化されにくいオレイン酸を比較的多く含むため、他の食用の油脂に比べて酸化されにくく固まりにくい性質を持つ(不乾性油)。ギリシア語での語源が「喜び」と共通することから正教会では斎の対象となる。 主に地中海に面した地域(イタリア、スペイン、ギリシャ、マシュリクなど)で好んで使われる。ギリシャでの消費量は世界一で、日常の食卓に於て様々な料理に使われており、日常生活に欠かせない食材である。イタリアなどでは毎年オリーブの収穫の季節に、ブルスケッタなどと一緒に絞りたてのオリーブ油を賞味して収穫を祝う習慣がある。 主な生産国はスペイン (40.1%)、イタリア (19.5%)、ギリシャ (12.9%) などとなっている。 食用のほか、化粧品、薬品、また石けんなどの原料としても用いられる。これらの地方では単に油といえばオリーブ・オイルをさすことが多い。 オリーブオイルは紫外線により劣化するが、紫外線は太陽光線のみならず蛍光灯の光にも含まれているため、冷暗所で保存する。
    【更新日時】2016-04-26T13:24:09+09:00


SimpleAPI「WikipediaAPI」によるWebサービスです。