便利な検索機能を目指します。
ザ・キーワード検索

PCバージョンでサイトを表示しています。

ビックバン

左メニューを「ビックバン」に切り替えました。

1件マッチしました。

  1. ビックバン   【ID: 473086】
    『ビッグバン』より : ビッグバン(英: Big Bang)とは、 ビッグバン理論(ビッグバン仮説)、つまり「この宇宙には始まりがあって、爆発のように膨張して現在のようになった」とする説 同説において想定されている、宇宙の最初期の超高温度・超高密度の状態のことである。 「ビッグバン」という語は、狭義では宇宙の(ハッブルの法則に従う)膨張が始まった時点を指す。その時刻は今から138億年(1.38 × 1010年)前と計算されている。より一般的な意味では、宇宙の起源や宇宙の膨張を説明し、またジョージ・ガモフの「α-β-γ理論」から予測される宇宙初期の元素合成によって現在の宇宙の物質組成が生まれたとする、現代的な宇宙論的パラダイムも指しうる。 この理論に「ビッグバン (Big Bang)」という名をつけることになったのは、皮肉にも、「宇宙に始まりがあった」という考えを非常に嫌悪していたフレッド・ホイルであり、あるラジオ番組において、ジョルジュ・ルメートルのモデルを 「this 'big bang' idea(この大ボラ)」 と愚弄するように呼んだのが始まりであるとされている。
    【更新日時】2016-03-30T09:39:31+09:00


SimpleAPI「WikipediaAPI」によるWebサービスです。